DWEライフ

【たま1才9ヶ月】はじめてのテレフォン・イングリッシュ

TE

たま 1才9ヶ月 DWE歴10ヶ月

今まで使っていたe-Pocketから切り替えて、初めてTE(テレフォン・イングリッシュ)に挑戦してみました。

TEとe-Pocket

WFクラブに入会していると利用できるサービスのひとつに、先生と週に1回電話でお話できるTE(テレフォン・イングリッシュ)がありますが、e-Pocketというサービスに切り替えることもできます。

e-Pocketは先生達が歌っている動画をいつでも何度でも見られるFace Callというものと、週に1回のライブ・レッスンが見られます。たまはまだ先生とコミュニケーションは取れないのでTEをやるとしてもリッスン・オンリーになってしまいます。それならいつでも見られるe-Pocketのほうがいいかな、と思い先月まではe-Pocketを選択していました。

しかし最近CAPの課題に挑戦し始めたこともあり、TEの課題に向けて電話に慣れるため、切り替えてみることにしました。

 

スポンサーリンク

切り替えるタイミングに注意

切り替えに関するルールは以下の4つ。

  • TEからe-Pocketに切り替える場合e-Pocketはすぐに利用できるようになります。
  • e-PocketからTEへ切り替える場合TEは翌日から利用できるようになります。
  • 切り替えは月に一度しかできません。
  • TE・e-Pocketの選択は子供単位ではなく家族単位です。

これを踏まえ、我が家のTEの日である火曜日の前日、月曜日にWFクラブのサイトからTEに切り替えました。

4月30日のことです。

そして、5月1日にWFクラブのサイトでTEに切り替わっていることを確認し、どきどきしながら電話をかけてみると・・・

 

ゴールデンウイークのためお休みでした!^^;

 

そして次のTEは1週間後。

その間はe-Pocketも使えないし、損した気分です。

皆さん切り替えるタイミングには気をつけましょう・・・!

あとで確認すると、ちゃんとWFクラブのサイトのTEのページにお休みの日が書かれていました。

次のお休みは夏休み。2018年8月13日~2018年8月17日だそうです。

 

はじめてのTE

初のTEはまるパパがかけてくれることになりました。

私がかけるとなるとすごくどきどきしてしまうところですが、まるパパは緊張などまったく感じられず、普通にかけていました。

TEの本に書かれている流れを読み、今回はリッスン・オンリーで「The ABC Song」と「Bye-bye,Baby!」をお願いすることにしました。

TE

 

いざ電話!

つながると、最初は音声ガイダンスに従って番号を入力していきます。会員番号や登録した電話番号、今回行うレッスンの種類などが聞かれます。ちなみにスピーカーの状態にしてあります。

それが終わると先生につながるまで「The ABC Song」が流れました。時間帯によってはかなり待つことになるらしいので覚悟していたのですが、運よく1分も待たずにつながりました。

レッスンを受けるときの会話例に沿って会話をし、リッスン・オンリーの「The ABC Song」と「Bye-bye,Baby!」をお願いしたあと、

「はじめてのTEだね!ようこそ!」

みたいなことを言われました。

そのあと電話をたまの近くに持っていくよう言われたので持っていくと、

「Hello Tama!」

という先生の声に対し、たまはちゃんと

「Hello!」

と言ったではありませんか・・・!

これには正直驚きました。我が子がはじめて英語の先生と会話した瞬間ですから!

今まで何度かイベントに参加してきましたが、会話が成り立ったことはなかった気がします。

「What’s your name?」

の質問には若干固まっていたのでまるパパが小声で「お名前は?」と言うと

「たま!」

と答えていました。これは「What’s your name?」で答えられるようにしておきたいですね。

「The ABC Song」の歌が始まるとすごく喜んで、にこにこ笑っていました。

1回目はうれしそうに時折声を出して笑ったりしていましたが、2回目が始まると歌えるところは一緒に歌い始めました。

次は「Bye-bye,Baby!」だよ、という先生の声が聞こえましたが、ひとりで再び「The ABC Song」を歌いはじめるたま!

でも先生は「Good!Good!」と言って一緒に歌ってくれました・・・!

そのあとの「Bye-bye,Baby!」もところどころ一緒に口ずさんで楽しんでいました。

歌が終わって先生に

「Thank you!Bye-bye!」

と言われると、

「Bye-bye!」

とたまも挨拶をしていました。

最後はまるパパに代わり「初めてのTE、とても良かったよ~!」みたいなことを言われ(たぶん)、電話は終わりました。

 

まさかこんなにたまの反応が見られると思ってなかったので、すごく驚きました。

e-Pocketもとてもいいのですが、一方通行ではなくリアルタイムで英語でやり取りできるというのは本当に貴重な時間です。今回のTEでその価値をしっかり感じられました。

来週のTEも楽しみです!