ライフスタイル

「グラスハーモニー600プラス」と購入したハムスター飼育用品の紹介

いおり
いおり
こんにちは!いおり(@iori_holoholo)です!

先日、我が家はハムスターをお迎えしました。

キンクマハムスター♂のきんちゃんです!

もうほんとかわいくてかわいくて……

いおり
いおり
我が家のアイドルです。

 

飼育するきっかけは子どもが「飼いたい」と言ったから。

子どもがメインで飼育するということで、しっかり事前準備と心構えをしてからお迎えしましたよ、

 

今回の記事では、ハムスターをお迎えするにあたり用意した「グラスハーモニー600プラス」というケージやその他飼育用品についてまとめていきます。

購入したもの一覧

ハムスターの飼育に必要なものは……

  • ケージ
  • 回し車
  • 餌いれ
  • 給水ボトル
  • トイレ
  • ハウス
  • 砂浴び場
  • 床材
  • トイレ砂
  • 浴び砂
  • かじり木

などです。

用意したけど使わなくなったもの、用意しなかったけどあとで買い足したものもあります。

 

スポンサーリンク

グラスハーモニー600プラス

ケージは大きいハムスターでもゆったり過ごせる「グラスハーモニー600プラス」にしました。

こちらの商品は給水ボトルと回し車もついています。

中身はこんな感じ。

  • ケージ
  • 回し車
  • 回し車の接続パーツ
  • 給水ボトル
  • 説明書

ケージの側面の穴に水入れを装着するため、上記の方法でキャップを外します。

(押し方が悪かったのか一か所ケージにひびが入りました……)

給水ボトル装着!

回し車装着!

どちらも簡単にできました。

あとは保護シートを剥がせばOKです。

こちら、つい最近のケージの状態です↓

グラスハーモニーは全面フルオープンの扉がイチオシポイントであり、個体によっては脱走しやすいという点から残念なポイントにもなります。

まさにうちのハムちゃんは隙あらば脱走しようと扉の前に来るのでヒヤヒヤします。

扉の前で待機中……

 

調べていると、大きめサイズのハムスターを飼育する場合のケージ選びでは我が家が購入したグラスハーモニー600とルーミィ60で比較される場合が多いのかな?と。

グラスハーモニー600

created by Rinker
¥8,250
(2022/12/02 06:37:43時点 楽天市場調べ-詳細)

ルーミィ60

created by Rinker
SANKO
¥10,000
(2022/12/02 06:37:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

最初娘はホームセンターで金網かつあれこれ装飾の多いケージを欲しがりましたが、本によるとそういうものは危険らしいです。

その点グラスハーモニーやルーミィはシンプルだし金網じゃないので、安全ですね。

どちらでもいいかなと思ったのですが、最終的には掃除がしやすそうなグラスハーモニーを選びました。

 

その他飼育用品

お次はケージ以外に購入した飼育用品を紹介していきます。

トイレ

トイレはケージと同じメーカーさんのものにしました。

とってもかわいいデザインでスコップもついている一品。

しかし我が家のハムちゃんは全くトイレで用を足してくれなくなったので今は使っていません。

created by Rinker
ジェックス Harmony
¥867
(2022/12/02 11:17:47時点 Amazon調べ-詳細)

ハウス

ハウスはこちらにしました。

木製で上の蓋を開けると中の様子を確認できるハウスですが、びっくりさせてしまいそうだし今のところ中を覗く必要がないのでほとんど開けていません。

我が家のハムちゃんはハウスで用を足す習慣ができてしまったのでこのハウスの下の方がいつも湿ってて動物園のにおいがします。

普通に登っちゃいます!

木製にしたらかじり木代わりになっていいかなと思い選びましたが、次に買うときには洗える素材の物にしようと思っています。

created by Rinker
¥1,320
(2022/12/02 06:37:44時点 楽天市場調べ-詳細)

かじり木

かじり木はこちらを購入しました。

木製ハウスをかじってくれるかなと思ったので最初は購入していなかったのすが、ハウスは噛まなかったのでかじり木を用意してみました。

気に入ったようで、見ての通りがじがじ噛んでくれてます。

このかじり木はネジがついていますが、グラスハーモニーのケージの側面(給水ボトルを設置するところ)にちょうど良い穴がついているのでそこに取り付けています。

created by Rinker
¥380
(2022/12/02 06:37:44時点 楽天市場調べ-詳細)

餌は最初はハムちゃんを購入したペットショップで食べていたものを購入しました。

「野菜」と「フルーツ」の2種類ありました。

名前に「プレミアム」と付くだけあって値段もちょっとお高めだったので、もう少しコストのかからない餌に移行しようと最近はペレットと混ぜてあげてます。

徐々にこちらの餌と混ぜつつ最終的には完全に移行予定。

created by Rinker
¥278
(2022/12/02 11:17:48時点 楽天市場調べ-詳細)

今のところ問題なく食べてくれています。

それにプラスして生野菜や穀物ミックスをスキンシップの時にあげています。

基本は栄養がバランスよく配合されたペレットをあたえ、穀物ミックスなどはおやつで少量あげるくらいが良いと本で読んだのでそのようにしています。

1日にあげる餌の量はハムちゃんの体重の5~10%ということで、週に1回掃除をするときに体重を計り、餌の量を把握しています。

 

床材

床材はこちらを購入しました。

我が家のハムちゃんは床材を大量にハウスに詰め込むのが好きだし、寒くなるとたくさん入れておいた方が良いということで結構消費します。

最初は10L入りを購入したのですがすぐなくなったので次は30Lの物を購入しました。

created by Rinker
ミニマルランド
¥651
(2022/12/02 11:17:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

トイレ砂

トイレ砂はこちらを選びました。

用を足した後に砂が固まってくれるので掃除しやすかったです。

最初は使っていたのですが、そのうちハムちゃんが全然トイレで用を足さなくなったので今は使っていません。

created by Rinker
マルカン
¥500
(2022/12/02 06:37:44時点 Amazon調べ-詳細)

浴び砂

浴び砂はこちら。

こちらは100キンで買った金魚鉢に入れて置いてますが、めっちゃ掘ってます!!

この金魚鉢は結構高さがあるので大丈夫か心配だったのですが普通によじ登って普通に降りてます。

created by Rinker
マルカン
¥749
(2022/12/02 07:00:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

100均で買ったもの

砂浴び場とエサ入れは100均で購入しました。

YouTubeであれこれ動画を見ていたら、100均の金魚鉢を砂浴び場にしている方がいたので真似しました。

右の餌入れは娘が選びました。

それからお掃除用に小さいほうきも。

毎日餌をあげるときにはパッと見て汚れているとこだけきれいにして、週1回すべての床材を取り換えています。

 

「グラスハーモニー600プラス」と購入したハムスター飼育用品の紹介・最後に

↑グラスハーモニーは扉がガラスなのでハムちゃんがキレイに撮影できます。

 

今回はハムスターの飼育用品の紹介をしてみました。

私が過去に飼育したことのある小動物はハリネズミだけで、ハムスター用品をあれこれ比較する経験値がないのですが、ハムスターの飼育初心者の現時点の感想では「グラスハーモニー600プラス」にとても満足しています。

その他の飼育用品は不都合が出たら変えてみたり、餌もハムちゃんの年齢や様子に合わせて調整していきたいです。

縁あって我が家にやってきたハムちゃんが幸せに暮らせるように、これからも子どもとお世話をしていきたいと思います。

 

子どもに「ハムスター飼いたい!」と言われてからした準備・心構え子どもが「ハムスター飼いたい!」と言ってから飼い始めるまでにした準備をまとめました。主に子どもが主体的に学習したり行動し始めるのを待つことに多くの時間をさきました。...

 

いおり
いおり
最後まで読んでいただきありがとうございました!