6才の成長記録

6才3ヶ月の英語成長記録/小学校もインターに通うことが決定

6才3ヶ月 DWE歴5年5ヶ月【イエローCAP】 インター歴1年6ヶ月 Raz-kids:F

この月は重大なことが決定しました。

娘のたまは、小学校もインターに通います!

娘も私も何か月も悩んだけど、最終的には娘がインター行きたいと言いまして、決意も固そうなので娘の意思を尊重することにしました。

でもいつまで通うかは未定です。

 

娘6才2ヶ月の記録はこちら↓

6才2ヶ月の英語成長記録/英文書き取りの宿題が爆増6才2ヶ月の成長記録。DWE歴5年4ヶ月【イエローCAP】インター歴1年5ヶ月 Raz-kids:F。おうち英語の取り組みやインターの宿題についてまとめています。...

それではいってみましょう。

公立小学校で就学前健診

この月は公立小学校で就学前健診があり、娘と2人で行ってきました。

娘は健診に行くともうそのまま公立小学校に通うことになるのではという不安を持っていて、最初は行くのを渋ってました。

いおり
いおり
通うかどうかは決まっていなくて、健診だけだからね。どんなところか見てこよう。その後、インターと比べてどっちに通いたいか考えよう。

と伝えて納得してもらいました。

 

行ってみて思いましたが、公立小学校って広い!

いろんな教室があって、廊下にはあらゆる掲示がしてあって、教室の椅子の数も多い!

その分健診に来ていた親子の人数も多く、私も娘も圧倒されてしまいました。

娘は人の多い環境が得意ではないので、玄関から私の足にしがみつき、子どもと親が別行動をする際にはかなり不安がってこちらを見ていました。

健診を終えて戻ってきたときには真顔で私の手を握る娘。

明るく騒ぐ子もいる中でほぼ動かず私の手を握る娘を見ていると、入学した後の様子を想像して勝手に不安になってしまいました。

いおり
いおり
娘にはインターの方が合っているのでは?

 

ですが……私の過去の経験による認知バイアスがかかっていることは否定できません。

私は公立の学校に通っていましたが学校も集団行動も苦手で不登校だった時期があり、公立の学校に良いイメージがあまりないんですよね。

時代も場所も違うし、娘の通う学校は私の知っている公立小学校とは別物なんですけどね。

 

帰り道……

いおり
いおり
どうだった?この学校に通えそう?
たま
たま
……毎日こんな感じなら通えそう。保育園の時の友達もいたし。

と話してました。

保育園の時の友達の存在はすごく大きいですね。

一人だけ今でも会えば話をする保育園のお友達がいるのですが、もう何人か子ども達の関係を継続させる努力を私がしておけばよかったと思いました。

 

スポンサーリンク

インターに通うことが決定

公立小学校の健診の後もしばらく娘は悩んでいたのですが、ある朝インターに行く途中で

たま
たま
小学校もインターに行く。勉強好きだし。友達と離れたくない。

と言ってました。

また揺らぐかも?と思って何日か様子をみてたのですが

たま
たま
たま、インターの勉強大好きなんだよね~。読むのも書くのも大好きだし。日本語の勉強も好きだもん。

と、明らかに盛ったアピールを繰り返すようになりました。

言ってることが真実かどうかは別として、決意が固そうなので

いおり
いおり
分かった。じゃあ小学校もインターってことでいいね!?

と確認して決定しました。

 

ノリノリの発表会

インターで発表会がありました。

娘はダンスと歌を披露していて、めちゃくちゃ楽しんでましたね。

とにかく親の盛り上がりがすごい。

本当にすごい。

曲中には子どもの名前を呼んだり手でリズムをとったり。

曲が終わると「ヒュー」とか「フー」とかたくさんの人が歓声をあげてて、子どもの発表会というより推しのライブです。

子ども達の発表も会場の雰囲気も、すごく楽しかったです。

 

インターの宿題の難易度が上がっている

インターで出されている宿題で、

  • 指定された単語をそれぞれ2回書く
  • 足し算引き算をする

などは単純で分かりやすいですし、聞かれれば答えられます。

でも教科書の問題を質問されてもわからないことがちょくちょくあります。

調べて解決することもあるけど、どう調べればいいかわからない事とかがあるんですよ……。

(私も夫も英検3級程度の英語力です。)

キンダーでこれなんだから、グレーダーに上がったら英語に関してはサポートできることがどんどん減ってく気がしています。

今からよくよく言ってあるのは

ママとパパは難しい英語がわからないから、とにかく授業を聞いておいてね。

宿題で分からないことは先生に聞いてね。

ってことです。

 

おうち英語の今後について

当初はディズニー英語システムでのおうち英語の記録をしていたこのブログ。

現在の娘の英語力と語彙力はディズニー英語システムでは物足りないくらいに伸びました。

ディズニー英語システムには感謝しつつ取り組みをやめちゃってもいいのですが、テレフォンイングリッシュとCAPだけは継続してます。

(息子がまだ教材を使っているので、ついでですね。)

 

家で見ている動画は基本英語なのですが、おうち英語の為というより、彼女の趣味で観ているだけです。

ちなみに最近はまっているのはSLICK SLIME SAM – DIY, Comedy, Science というYouTubeチャンネル。

↑こういった模型とかを作る動画を好んで観ています。

 

娘に関しては、わざわざ記事にするほどのおうち英語はやらなくなってしまったので、ここいらで記録するのをやめようと思います。

良さそうなYouTubeチャンネルやサービスがあったら書きます!

漢字のアプリを開始

「ひとコマ漢字」という漢字のアプリを入れてみると、楽しんでやっていました。

我が家ではこれまで、文字練習にアプリを使ってこなかったのですが、息子のひらがな学習にアプリを使ってみたところかなり好感触で。

娘にも取り入れてみました!

アプリだと書き順を正しくする仕組みが整っているのがいいです。

プリントをやってるときはずっと横で見て書き順の間違いがないかチェックする必要があり、結構大変でしたがアプリは楽々!

勝手に覚えてくれるので良いです。

 

ピアノの教本が増えた

娘の趣味のピアノですが、教本が増えました。

今使っているのは教本4冊ワーク1冊ですが、メインで使っているのはギロックです。

created by Rinker
¥1,430
(2023/01/27 18:48:32時点 Amazon調べ-詳細)

それからバーナム。

created by Rinker
¥1,100
(2023/01/27 18:48:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回追加されたのはトンプソン現代ピアノ教本です。

created by Rinker
¥1,540
(2023/01/27 21:57:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

毎週先生が宿題を2~5曲指定し、それにプラスして教本の中から娘の好きな曲を何曲か練習しておくというスタイルになっています。

だからだいたい5~8曲レッスンで弾いています。

娘にとってちょうどよいバランスになっている感じがします。

 

最後に

娘が来年度どうするのかふわっとしたまま過ごしていたのですが、インターに行くと決定したら頭がすごくすっきりしました。

金銭的なことを考えると公立小学校の方が安心だったけど、娘が行きたいなら応援したいので、がっつり仕事を増やすことを決意しましたよ。

母ちゃん頑張るよー。

 

師走で忙しく過ごしているであろう読者の皆様、お疲れ様です!

いおり
いおり
最後まで読んでいただきありがとうございました!